代表挨拶

私共は、ひのきにこだわった家を造っています。
弊社の造る家は、ひのきの柱しか使いません。
日本の気候風土で大自然の中で育ったひのき。
そのひのきの柱を使った、呼吸する家。
そして地震にも強く
安心して住める丈夫な家をお造りします。
山は正直…木も正直…価格も正直…そして、私自身も…。

残念ながら、世の中には
ただ安いだけの家やムダな経費をかける家が存在します。
「一生に一度の家」です。
見た目だけの安さに惹かれて、
安価な家を造っても満足なんか出来ませんし、かといって、
高額なお金を出せば誰もが満足する家が建つわけでもありません。
大切なのは「あなたにとって理想の家」であることなのです。
その大切さを私共は知っています。
ですから、たとえ工事途中であっても
お客様にとって一番良い方法を考え、実行致します。

私は「高品質の家を誰もが建てられるように」と真剣に考え、
一生懸命に研究・勉強に励んで参りました。
それは今も変わっていません。
どの会社に依頼されるのもお客様の自由ですが、
まずは一度、弊社の家を見て
大手メーカーや他社と比較していただきたい。
必ずあなたにとって「得する家づくり」の参考になるはずです。

私は不器用ですから、うまく言えませんが
“お客様の願いを叶えたい。
 お客様と一緒に家づくりをしていきたい。”

それが全てです。感謝。


ひのきの香房 木楽家(株)髙木工務店
代表取締役 髙木 和夫

会社概要

会社名     ひのきの香房 木楽家 (株)髙木工務店

所在地     〒820-0202 福岡県嘉麻市山野322番地2

電話      0948-42-5957

設立      昭和47年3月31日  建築業県知事登録

代表取締役   髙木 和夫

資本金      30,000,000円

業務内容     1. 注文住宅(軸組在来工法)

         2. リフォーム 3. 増改築

登録・許可   建設業許可番号:福岡県知事許可

                              (般ー2)(第)67832号

取引銀行    福岡銀行、飯塚信用金庫

営業時間    8:00〜17:00

定休日     日曜日

会社沿革

昭和47年3月31日
建築業県知事登録(代表者:髙木松男)

平成2年1月4日
株式会社 髙木工務店(代表取締役:髙木松男)資本金1,500万

平成3年9月7日
資本金の変更 3,000万円

平成5年4月1日
代表者の変更 代表取締役 髙木和夫